あれから1年が経ちました…


じんた…

昨年の6月17日に鼻腔内腺がんの宣告を受けて1年が経ちました。



その時、余命半年と言われて頭の中が真っ白…

もう来年まで生きられないんだ…お正月も13歳の誕生日も…

今すぐ死んじゃうかも…どうしよう…

そんな事しか頭に浮かばず悩み辛かった日々…145.png



いくつかの治療から選択した抗がん剤投与(分子標的薬)を

6月24日から開始して、ほどなく左目上のしこりが

ほとんど無くなり驚きと喜び…奇跡がおきたと思いましたが

まだまだ、病巣は残ってるとの事でした 148.png



そっか、わんこの鼻腔ガンのほとんどは完治は望めないので

出来る治療をして、今の生活レベルを少しでも永く維持して

じんたの痛みや辛さを除いてやる事しか出来ない…

先生が言ってた事、やっと分かったような…

それから少し気持ちは落ち着いてきたような感じでした 147.png



そして、じんたの中にいるガンと共存していけるよう

親しみを込めて『ガンタロウ』と呼ぶことにしました。

今も、ガンタロウはじんたの鼻の奥と目の裏にいます。

超音波乳化吸引術のおかげで、小さくなり大人しくしてくれてます 103.png



7月には6回目の手術が控えてますが

じんたは怖くても痛くても辛くても頑張る、頑張ってくれるので

私も頑張らなくては…119.png

そして、応援して下さるワン友さんに感謝しております。

本当に、本当にありがとうございます。






先日の6月17日に、あれから1年経った記念に紫陽花を観に行って来ました♪

前回の伊豆旅行で買った紫陽花の苗

(ジャパーニュ・ミカコ)が咲いてる公園があるというので~!!

ここは、相模原北公園です。

b0150088_08512414.jpg


















花びらが丸くてフチが紫やピンクい色で可愛い紫陽花でしょ~♡

うちのはまだ1年目の苗で二輪しか咲いてませんが~

いつか、いっぱい咲いてくれるといいな~110.png



b0150088_08520822.jpg
















昔からある綺麗なブルーの紫陽花~



b0150088_08522468.jpg






















真っ白の紫陽花(アナベル)の群生~


b0150088_08513895.jpg

















途中、飽きちゃったじんたは~笑



b0150088_08515436.jpg




































でも、あくびのあとはこんな良い顔~♪





あれから1年の良い記念になりました♪

こんな笑顔がいつまでも見られますように…








うちの子になったミカコちゃん紹介~♪

b0150088_10083649.jpg


















きた時は紫色でしたが、

今は色が変わってピンク色になりました~(*^_^*)v



















































[PR]
Commented by リズム at 2018-06-25 00:21 x
本当に本当に、頑張りましたねー。💮
神様、そしてご先祖様が、奇跡を授けてくれたんだと、私思っています。
ちゃんと天から見てくださっていて、守ってくれているんだと…。
これからも、一日でも長く、元気に一緒にすごせますよーに。

紫陽花が、素敵ですねー。
きっと、色々感極まりながら、この一年を振り返ったのでは…。

私も、紫陽花は、色々思い出すお花です。
Commented by ne-jin at 2018-06-25 17:08
リズムさんへ
いつもコメントありがとうございます。

やっぱり奇跡が起こってるんですよね。
だって、あれから1年が過ぎた今も元気に食欲もりもり…
とてもありがたい事です。神様、ご先祖様、
そして、一緒に心配してくれたリズムさんやお友達のみなさん
感謝してます。本当ありがとうございます <m(__)m>


紫陽花…
皆さん、それぞれの思い出がありますよね~。
前、庭にあった紫陽花は増築の時に花壇が小さくなり
弱って無くなってしまったので、可愛いのないかな~と
探してたところ先日の旅行先で見つけて即購入♪
昨日、じん父が挿し木しました。増やす予定です(^_^)/
上手くついて何年かしたらミカコちゃんでいっぱいに
なったらいいな~と思ってます(*^_^*)

Commented by 竹内直美 at 2018-08-13 19:11 x
はじめまして、12歳になるゴールデンレトリバーの女の子(名前はドリ🐶)を飼っています、竹内と申します。

今年のお正月明けぐらいから我が家のドリ🐶も左目の下あたりに、しこりみたいなのが出来、はじめはよーく見ないとわからないぐらいの大きさでしたが、今はしこりが大きくなり見てすぐわかるぐらいになりました。

鼻血はまだ出たことは一度もないのですが、症状が似ている事、鼻腔内腫瘍で検索して、こちらのブログが目にとまりコメントさせて頂きました。

ドリ🐶も2箇所の病院でまず血液検査とレントゲンを撮ってもらいましたが、結果は異常なしというか、このしこりのようなモノの原因がわからないと言われてしまい、もっと詳しい検査をしたらどうかと言われましたがCT検査もMRI検査も全身麻酔をするので高齢のドリ🐶には負担が大きすぎて、悩んでいます。

しこりのような膨らんでるところは触ると硬いですか?

突然コメントしてしまい、すいません。
ご返答頂けたら、ありがたいです。
Commented by ne-jin at 2018-08-14 09:23
竹内さんへ
はじめまして。
じんたの日記へコメントありがとうございます。

ドリちゃん、心配ですね…
2か所の病院で血液検査、レントゲンで異常がないという事なので、良性の腫瘍や脂肪細胞とかなら良いのですが…

やはり、全身麻酔は体への負担が心配で、かかりつけDrの大きな病院でCT検査と病理検査を勧められましたが1年以上決心がつかず、昨年、12歳の6月にやっと検査を受けました。

ドリちゃんは鼻血はないとの事なので少し安心しましたが、しこりの原因が何なのか?心配ですよね。
じんたの場合のしこりは柔らかくクリクリ動く感じでした。
…これ、前に飼ってた猫が乳がんになった時のしこりにそっくりで…びっくりしてCT検査を受ける決心をしました。

全身麻酔は体への負担は多かれ少なかれ、どの子にもあるようですが、運よくじんたはうまくのり越えられています。
最初のCT検査から超音波乳化装置による手術が6回目終わったところで、1年ちょっとで7回の全身麻酔をうけています。
10月には7回目を控えています。

たまたま
じんたの身体は全身麻酔に受け入れてますが、ドリちゃんがどうかはわからないので、竹内さんの考え方次第で…
お気持ちお察しします。私も鼻血だけの時は決心つかずでした。

今は腫瘍専門科のある大きな動物病院もあるので、今のDrに紹介状を書いてもらうとか、セカンドオピニオンで来院するとかしてみてはどうでしょうか?
病気を調べる、治療するなど何処の病院へ行くか?どんな方法を選ぶか?選択肢はたくさんあると思います。
その中で、竹内さんが納得出来る方法が見つかることを切に願ってます。
Commented by 竹内直美 at 2018-08-14 19:21 x
わざわざお返事ありがとうございます。

今のところ精密検査や手術などは全身麻酔のリスクなどを考えて、やめておく方向でいますが、しこりの原因がわからないけど、最悪癌かもしれない事を考えて、今は手作りごはんにしてバランスの良い食事と癌に効くと友人から教えてもらった獣医師もすすめてる「メシマコブゼウス」というサプリメントを飲ませて様子をみています。

いろいろとご丁寧に教えて頂き、少し気持ちが落ち着きました。

お互いに愛犬のために、これからも頑張りましょうね☺
Commented by ne-jin at 2018-08-16 08:11
竹内さんへ

あまり、お役に立てなくてごめんなさいね。
ワンコはみんなピュアだから
どのワンコもみんなみんな幸せになってほしい。

ドリちゃんは幸せワンコですね(=^・^=)
ドリちゃんと、ご家族様の素敵な暮らしがいつまでも続くように願ってますね~(^_^)/
by ne-jin | 2018-06-22 10:01 | 家族 | Comments(6)

bigチワワ じんたの旅行日記&日常の出来事です♪


by ne-jin